image

活躍するフィールド

私たちが毎日必ず口にしている
『飲料』『食品』『医薬』の生産ラインに、
西部製作所は携わっています。

image

毎日のようにテレビCMで見る機会があるたくさんの飲料商品の生産設備の現場で、私どもの製造した設備が稼働しています。
私たちの口の中や身体の中に入る物の製造に関わる仕事だからこそ、雑菌や異物の混入は絶対に避けなければいけません。
私たちは、衛生性を追求した生産設備を作る会社です。

  • image
  • image
  • image
  • image
  • サニタリーの条件

    これら食品、飲料、医薬業界で使用されている設備の規格は、サニタリー規格という基準で作られています。サニタリーとは、衛生性という意味で、一般的に下の条件を満たすことをサニタリーと言います。

    • 細菌による
      汚染防止
    • 汚染物の
      混入防止
    • 食品成分の
      変質防止
    • 食品添加物の
      適正使用
  • サニタリー規格

    また、サニタリー規格とは次の4点について定めた衛生規格です。

    • 製品の
      安全性
    • 洗浄性の
      良いこと
    • 分解しやすい
      構造である
      こと
    • 点検が
      容易なこと

サニタリー規格については、ヨーロッパではIDF(ISO)規格、アメリカでは、3A規格と呼ばれています。
私たちが設計、製造する商品群は、これらの規格に合致したものを提供しています。
「いいものをつくりたい」その気持ちで仕事に向き合った結果、いまや国内だけでなく、ヨーロッパやアメリカなど、
海外の有名飲料メーカーからの絶大な信頼に繋がり仕事の依頼が絶えません。

  • image
  • image